[23日目] 今年の個人的ヒットソング


本記事は、Cerevoスタッフが業務や趣味について思うままに書き綴るアドベントカレンダー企画「Cerevo アドベントカレンダーTechBlog 2019」の第23日目です。

Cerevo アドベントカレンダーTechBlog 2019
https://tech-blog.cerevo.com/archives/category/adventcalendar/2019/

はじめまして。電気担当のyokoyamaです。新入りらしく入社エントリー、なんて書きません。技術関係なく趣味のお話、というよりタイトル通りダイマしたいと思います。尚、ここで紹介しているアーティストとは一切無関係でございます。

早速いきましょう。

■King Gnu
白日

今年メジャーデビューのオシャバンド。
King Gnuの曲を聴かない日がないくらいCMなどタイアップされています。
私は昨年アニメ化したBANANA FISHのEDテーマ(Prayer X)でこのバンドを知りました。ついでなのでBANANA FISHおすすめしておきます。

完全に余談ですが、白日自体はフリーザック氏の生放送で知りました。フリーザック氏はTHE WASTEDのドラマーであり、フリーザ様のコスプレをしてドラム叩いてみたをやっている方です。要所要所に入るドヤ顔、こっち見るな感ありますが、癖になるのでリピート再生必至です。
お気に入りは完全感覚Dreamer

うまい

■ストレイテナー
RIMINDER

ナナイロツアーで死にました。(涙腺が)
この曲は高校生の頃から好きでしたが、年を重ねて良さが分かるって曲だと思います。何故ならこの曲はVoホリエアツシ氏が27歳の時に書いた曲。今の私に近い年齢です。高校生の頃の自分じゃ分からなかった良さだなと感じます。ELLEGARDEN補正もあるのかもしれない(※ナナイロツアーとは、2018年に10年ぶりに復活したELLEGARDEN、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ストレイテナーの3マンツアーのこと。NANA-IRO ELECTRIC TOUR 2019)
下2曲も今年の(私の中で)ヒットソング。

吉祥寺
解散後のメンバー、そして再結成の世界線を描いたMVで、ゼロとは言い切れない可能性なので泣ける
スパイラル

そういえば、初めて買ったギターはホリエアツシ氏に憧れた結果のSGだったことを思い出しました。

■UNCHAIN
Back to Zero

先日ギター脱退が発表されました。UNCHAIN結成24年。幼馴染みで結成されたバンドで、UNCHAINだけはなにがあってもという謎の安心感があり、それだけに衝撃とダメージを食らいました。ギター、佐藤将文氏の奏でる音はどことなく色気があり、好きなギタリストの1人です。彼のワウペダルになり踏まれたかった。最近は謎の安心感と他の全国ツアー全通するようなバンド(後述)により離れ気味だったのですが、脱退が発表され、気がつけば12月14日公演のライブチケットを購入。積みアルバムと化していたアルバムのひとつであるfrom Zero to “F”を狂ったように聴きはじめました。溜めていたのを後悔するくらい、めっちゃええやんけと天を仰ぎました。
肝心のライブは最高でした。(語彙力)

■LACCO TOWER
地獄且天国

UNCHAINの項目に出てきたツアー全通バンドです。イントロ格好良くないですか? ライブで見たらより刺さります。キーボードがはちゃめちゃに格好いい。
ご本人(https://twitter.com/shin1_jet)はお察しです。そこがいい。毎年開催されているフェス、I ROCKS 2020も決まりましたので、是非高崎へ足を運んでみませんか?全日程私がいます。期間は2020/04/10(金)~2020/04/12(日)!

■あいみょん
マリーゴールド

VIVA LA ROCKでACIDMANのVo.オオキノブオが歌っていてハマりました。
綺麗な曲ですねぇ。ACIDMANはもしかしたら一番好きじゃないかという、私の中で大きな存在のバンドです。落ち着いた癒やし系歌声に癒やされます。なんだかACIDMANの紹介になってしまった。あいみょん氏ご本人の歌声も落ち着いていて心地が良いですね。

■Who-ya Extended
Q-vism

PSYCHO-PASS 3期の主題歌ですね。宣伝みたいになって申し訳ないのですが、大変好みの曲でした。違います。弊社製品の宣伝じゃないんです。純粋に格好いいー!と思った曲です。

(短い)(語彙力の問題)

■Nothing’s Carved In Stone
Begining

Nothing’s Carved In Stone、通称NCISは結成11年目。新たなスタートという意味合いのタイトルでしょうか。バンドとしての自分たちの原点に立ち返る、そんな意思を感じられました。みんなNCIS聴こう。Like a Shooting Starはいいぞ。

(あえてのMVでなくライブ映像)

そういえばPSYCHO-PASS主題歌を担当していましたね。(宣伝ではありません)

■凛として時雨
laser beamer

あれ、またPSYCHO-PASSに縁のあるバンドですね?しかも舞台版PSYCHO-PASSの主題歌だったんですねこれ(公式のDISCOGRAPHYに書いてないから本気で知らなかった)
宣伝のつもりはなかったのですが、ここまできたら舞台でも大活躍の弊社製ドミネーターを見ていって下さい。ピュンピュン音が特徴的なこの曲、舞台も良いですがこの曲はライブで見るとまた楽しいです!もっとライブしてくれないかな~。ライブで格好良さが際立つバンドだと個人的には思ってます。
曲が終わった後の、TK氏地声のありがとうがめっちゃ好き。

■coldrain
COEXIST

ドラムめっちゃかっこいいーーー! 激しいサウンドだったりシャウトだったりなのにVo.masato氏の謎の色気はなんなんだろう……SUKI

あ、masato氏が最近結婚されました。おめでとうございます。

■SiM
Devil Your Heart

この曲はね~、リンクを張りたい気持ちはやまやまなんですが、まだ公に出ていません!!!THE EXPERiMENT TOUR 2019に行った人だけが知っています!
最高に格好良かったので音源化が楽しみな曲です。映像なしだとアレなのでこれを貼っておきます。

SAND CASTLE feat.あっこゴリラ

レゲエ・パンクバンドであるSiMの持ち味そのままに、トロピカルな音がミックス。※音楽理論的なことは全く分かりません
ライブでは初演奏ながらに盛り上がっていたのでキラーチューンになることでしょう。尚、現段階での最推しバンドです。

以上です。
私の音楽趣味は広く浅く、一部深くなのでかなり偏りがあるように思いますね。
12日目担当のsugajunさんに近いバンドも好きで、coldrainやCrossfaithといったバンドが共通しているようです。海外遠征しゅごい。 すてき。

ライブ行きた~い!2020年はもっと遠征に力を入れてみようかな。

Cerevo 採用情報
Cerevoではエンジニアや広報など、様々な職種の採用活動を行なっています。
IoTプロダクト開発やスタートアップ支援、企画、営業に関心が高い方からのご応募をお待ちしております。

Wantedlyを見る採用情報を見る

投稿者プロフィール

yokoyama