BlueNinja BSPの新バージョン”RELEASE_160615”を公開


BlueNinjaのソフトの中の人、組み込みソフトウェアエンジニアの奥原です。

今回はBlueNinjaの開発環境、BlueNinja BSPのバージョンアップのお知らせです。

前バージョン(RELEASE_151021)との違いは

対応するTZ10xx BSP(TOSHIBA.TZ10XX_DFP)のバージョンにVer. 1.39.0が追加になりました。
Ver.1.39.0では、BluetoothLEのプロトコルスタックBLELibでセントラルデバイスとして動作させることができるようになりました。
HyouRowGanのようなBLEペリフェラルからの接続待受が可能になります。

更新手順は

BlueNinjaのサイトの「開発環境アップデート手順」を参照ください。
今回のバージョンでは、更新処理を簡単に行えるようにバッチファイルを用意しました。

セントラルデバイスとしての動かし方は

BlueNinjaサイトの事例紹介「BlueNinjaをBLEセントラルにする」を参考にしてください。
GitHubのリポジトリでソースコードも公開していますのでプログラム作成の参考になさってください。

投稿者プロフィール

OKUHARA
OKUHARA
組み込みソフトウェアエンジニアです。
主にBlueNinjaを担当しています。
OKUHARA
About OKUHARA 5 Articles
組み込みソフトウェアエンジニアです。 主にBlueNinjaを担当しています。