[10日目] 中国の工場と仕事を進める際に使える厳選セリフトップ10


大家好!近年有不少媒体介绍会双语的优势,但黑麦面包发现这些优势并没体现在自己身上噢…?但是露两句当地话确实好像能拉近彼此的关系,生意也会谈得顺利点!?

今天就来介绍一下我精选出来的十大语句:

<1> 听不懂

什么厂商只要是和海外做生意的,都会有会说外语(英语占多数)的职员来接待你。但是产线上的员工就没那么给力了,搞不好他还以为你会普通话并来与你交流。这个时候就轮到“听不懂”出场了。讲完了就赶快去找翻译吧。

 

<2> 这个/那个

做硬件是需要很多部件的。螺丝、元器件、塑料件等等,而且有些外观还特别像。你用手指指点的话,员工可能也能理解。但是你能边指边说“这个”或“那个”的话,他们应该能够更加明确地知道你的要求。

 

<3> 没有

进了许多部件,但是查收后却发现有些找不到了!?在检查组装好的产品时发现该有的部件却不在应该在的位置!?这时就马上向员工们反应这个/那个”没有“啦!!当你忘记准备了些零件时用上这句话,他们也应该会带你去找的。

 

<4> 前/后/上/下/左/右/正/反/长/短

日本的设计要求远远严过于中国。但是你的图纸写得再精确,他们会时常给你做些小捣蛋。当你拿到样品时会发现尺寸以及位置被改得已经达不到你要求的性能和外观…这时就能用上我上面列举的一串字了。学会用这一串字后,你和员工们就不会再没方向了。

 

<5> (让我)看一下

就算员工们看着组装说明书生产,刚开始的产线你还是不太放心吧。为了时不时的确认,跟员工说一声“看一下”。这样就可以避免惊吓正在组装的员工,并且自然地从他们手中把产品拿来确认了。

 

<6> 坏啦!

当你在产线指导时肯定会碰到许多问题。员工们心中的标准并不一定有你这么高。什么是合格的,什么是不合格的还需要你去告诉他们。螺丝拧太紧了,纸盒折错了,这都可能发生。那时你就马上和他们说“坏啦!”,这样就能避免让他们一直把不合格的产品做下去了。

 

<7> 麻烦你啦/拜托你啦

随着你与厂商来往久了,他们会很热心的帮助你。请人家帮忙的时候,可别忘了这2句。叫人家帮小忙的时候带一句“麻烦你啦”,他的脚步可能会轻不少。有什么急事时就用“拜托你啦”,他应该会扛起这个负担的。

 

<8> 我想吃~

工厂一天下来又累又饿,该去吃饭了。中国料理多种多样,其中有不少是具有挑战性的,有可能不合你的口味,所以自己想吃什么要好好表达。”我想吃“麻婆豆腐、炒饭、小笼包、KFC…但注意有许多快餐店的叫法和英文不一样,McDonald’s=麦当劳、Pizza Hut=必胜客、SUBWAY=赛百味。好像有点勉强噢…

 

<9> 啤酒

中国有不少度数很高的酒,但是你不一定喝得惯这些。可不要勉强喝了之后第二天不能去工厂了。虽然“啤酒”不是中国的酒,但这洋酒也应该能足够把关系拉拢不少。

 

<10> 发票

美酒佳肴,欢声笑语。你和厂商的关系已经不错了吧?如果是厂商请客你就不必在意,但是如果是你请客的话可别忘了和服务员说“发票”咯?不然到时候公司就不能帮你报销。
 
 

↓日本語訳

 

こんにちは。最近よくバイリンガルのメリットについて記事を目にしますが,自分には当てはまっていないなぁと感じているライ麦パンです。でも現地の言葉を二言三言話せばサプライヤ(工場)との関係も仕事も上手く行くかもしれない!?

今日はその為に厳選したmandarinのセリフトップ10を紹介したいと思います。
 

<1> 听不懂 [ティン・ブゥ・ドン] =わからない

海外とやり取りしているサプライヤなら外国語(主に英語)ができる人が対応してくれますので、英語がある程度できればコミュニケーションに大きな支障はありません。しかしラインで働いている工員たちとではそう上手く行きません。場合によっては貴方が普通に話せると思って話しかけてくるかもしれません。そこで「听不懂」の出番です。発した後はすぐに通訳してくれる方を呼んできましょう。
 

<2> 这个/那个 [ゼグェ/ナグェ] =これ/あれ

ハードウェアを作るには多くの部品が必要です。ネジ、電子部品、プラパーツなど、その中には見た目が非常に似ているものもあります。指差しで示しても工員たちは理解してくれると思いますが、指差しながら「这个」「那个」と言えば、きっとあなたが何を指しているのかがもっと明確に伝わるでしょう。
 

<3> 没有 [メイ・ユォウ] =(…が)ない

大量の部品を支給したが、何点かない部品がある!?組み上がった製品を検査してたらあるべきところにその部品がない!?その時は工員たちにすぐゼグェ/ナグェ「没有」と言いましょう。あれこれないと言えば、一緒に買いに行ってくれることもあります。
 

<4> 前/后/上/下/左/右/正/反/长/短 [チェン/ホゥ/スアン/シャ/ズゥオ/ユォウ/ズェン/ファン/ツァン/ドゥアン] =前/後/上/下/左/右/表/裏/長い/短い

日本の設計に対する要求は中国よりも遥かに高い。しかしいくら図面を正確に書いても、彼らはよくやらかしてくれる。サンプルを見た時、寸法や位置が変更されすぎてもはや要望の性能や外観とはかけ離れている物に…その時に使えるのが上記の一列の言葉。これらを習得すればもう自分達が示したい方向性ははっきり伝わるでしょう。
 

<5> (让我)看一下 [(ラン・ウォ)カン・イ・シャ] =ちょっと見せて

例え工員たちが組立指示書を見ながら生産していても、ラインを立ち上げた頃はまだ心配ではないでしょうか?確認する時に一言「看一下」を足せば、工員たちを驚かせずに、自然に組立中の製品を手に取って確認できるでしょう。
 

<6> 坏啦![フゥアイ・ラア!] =壊れた!

ラインに立ち会う時きっと色んなトラブルに遭遇すると思います。工員たちの判断基準はあなたほど高くないかもしれません。どういうものが良品で、どれが不良かはあなたが指導する必要があります。ネジの締めすぎやパッケージの折り間違いなどは普通に起こります。その時はすぐに彼らに「坏啦!」と注意してください。そうすれば歩留まりが下がることを回避できるでしょう。
 

<7> 麻烦你啦/拜托你啦 [マァ・ファン・ニ・ラァ/バイ・トゥオ・ニ・ラァ] =お願いします!/頼みます!

サプライヤとの付き合いが長くなるにつれ、彼らは熱心に協力してくれるようになるでしょう。人にお願いをするときはこの二つのセリフを忘れないでください。小さなお願いの時に「麻烦你啦」を付け加えれば,相手のフットワークも幾分か軽くなるでしょう。急ぎの用事がある場合は「拜托你啦」と念を押せば、相手は責任をもってその頼み事を遂行してくれるでしょう。
 

<8> 我想吃~ [ウォ・シァン・ツゥー] =~が食べたい

工場で一日働きましたらもう疲労困憊で、お腹もペコペコなので食事に行きましょう。中華料理の種類は色々ありますので、中にはチャレンジングなものもあり、お口に合わないかもしれません。なので何が食べたいかははっきり伝えましょう。「我想吃」麻婆豆腐、チャーハン、小籠包、KFC…ただ注意しなければならないのが多くのファーストフード店の呼び方が英語と違うことです。McDonald’s=麦当劳、Pizza Hut=必胜客、SUBWAY=赛百味。ちょっと強引ですね…
 

<9> 啤酒 [ピィ・ジュウ] =ビール

中国には度数が高いお酒がいくつかありますが、それらの味が口に合うとは限りません。無理して飲んで次の日に工場行けなくなるようなことは避けたいですね。「啤酒」は中国伝統のお酒ではありませんが、この洋酒でも十分サプライヤと仲良くなれるのではないでしょうか。
 

<10> 发票 [ファ・ピィアウ] =領収書

美味しい酒肴で会話も弾み、サプライヤとの関係は随分親しくなったのではないでしょうか?サプライヤのおごりの場合は気にしなくてもよいのですが、こちらがおごるときは店員に「发票」を出してもらうことを忘れないでくださいね。後になって清算できなくなりますよ。
 

10項目に分割しましたが、ちょっと内容が多かったかもしれませんね。でも何事もoutputが大事、Übung macht den Meisterですよ!Tschüss!